Blog
ブログ

夢くらふと協会ブログ

ホワイトデーのお返しにハートのバルーンをプレゼント

3月のイベントといえば、ホワイトデーですが、貰った相手へのお返しは考えてますか?

最近では、バレンタインも好意を抱いている男性へといった女性特有のイベントではなく??

義理チョコ、友チョコ、社内で配るチョコ、逆チョコなど多岐にわたるチョコレート交換会みたいになっていますよね。

ホワイトデーのお返しにも、お菓子に様々な意味合いが付けられて選ぶのに困ります。

かといって残るものや、高値のものをお返しするのも気が引ける…。

そんなときにバルーンなどいかがでしょうか?



シンプルなハート型のバルーンで想いを伝えてみてね!

さらに、華やかなカゴに入った花だったり、ぬいぐるみのようなキャラクターだったりと様々なアレンジが可能です。

バルーンアーティストにイメージをご相談いただければ、貴方がイメージした貴方だけのプレゼントが出来上がります!

また、手作りのものがいい…という方も簡単なものから覚えられるバルーアーティストの講習などもあります。

それさえ受けていただければお花などはすぐにできるようになりますし、講師に相談していただければレクチャーも可能ですよ!

最近では、ハート型の風船が1000円で売られていたりと「バルーンギフト」は珍しくないものになってきています。

まだまだメジャーじゃないけどうれしいプレゼントを、ぜひホワイトデーに!

むしろ、流行の最先端を行く新しいプレゼントの形なのかもしれません!

バルーンアートといえば、ピエロが作り出す小型のバルーンアート配布などを思い浮かべる方も多いですが…。

最近では、保育園から介護施設と幅広く出張し、レクリエーションをしているバルーンアーティストもいます。

そこでは1本のバルーンで簡単なものを作ることが多いですが…。

アートですから何本もの、色んな色と太さの風船を合わせて様々な形を作ることも本来可能です。

なので、様々なご要望にお答えできるのです!

ご自身で作った真心がこもったバルーンアートを渡すのもよし。

バルーンアーティストとデザインを決めて、凝ったバルーンアートギフトを渡すのもよし。

どちらにしろ話題性はバッチリで、相手とのコミュニケーションをとるのに素敵な贈り物になります!

今までにない贈り物に、相手を驚かせてみてはいかがでしょうか?

まだ知られてない贈り物の情報通さをさりげなく、アピールするのにもいいかもしれませんね。

イベント出張パフォーマー派遣依頼

出張バルーンアートのメニュー
一般社団法人 夢くらふと協会