Blog
ブログ

バルーンアート教室

個人や法人向けのレクリエーションに出張バルーンアート教室 

会社、自治団体などで集まりのレクリエーションに困ったことはありませんか?

特に会社の研修では堅苦しいものや、講演も多く飽きたり、うんざりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新人研修などでは、毎日の研修に頭がいっぱいになっているときに息抜きを取り入れてみませんか?

たまには、楽しく手元と脳を動かし活性化させるのもよいのではないでしょうか。

そこでバルーンアートですと、バルーンアーティストによるレクチャー指導の元、レッスンができます。

バルーンアーティストだけでなく仲間の皆さんと楽しく、コミュニケーションを取りながら作ることができるレクリエーションが可能です。

簡単なバルーンアートの基礎からお伝えしますし、初心者でもできる作品を作ることもできますよ!

皆さんで作ることで、お互いの出来栄えや色の組み合わせ、分からないところを教えあったりできます。

そういったことで、話をしたり笑い合う時間を作り出すことが可能です。

バルーンアートレッスンをレクリエーションに取り入れる魅力のひとつです。



バルーンアートは、色の種類が多く視覚的刺激にもなりますし、感覚的な右脳の働きを活性化させるともいいます。

また、手先を動かしたり、何をどう作るかと想像力を働かせることは、ワンパターンな日常生活では考えません。

色んな観点からみることのできる練習にもなり固定概念を打ち破るきっかけにもなります。

割れないようにレクチャーはしますが、割れてしまっても音にびっくりする程度で痛みはありません。

作ることも、壊れることも、普段ない世界が気分転換になるのではないでしょうか?

自分で作ることや、想像したものを形にすること、時にある失敗もストレス発散によいのがバルーンアートの特徴の一つです。

仕事や普段の日常と違った想像力を膨らませて、胸を踊らせながら作るバルーンアートの世界。

いつもの通りのライフサイクルでは、自分からはなかなか飛び込むことはありません。

更に「夢がある新しいライフスタイル」を提案します。

夢くらふと®はリサイクルに配慮したものづくりです。

ゴミを燃やしたりすれば、自然環境に影響が出るのは、みなさん知っていますよね?

資源とエネルギーの消費をより少なくする取り組みなど、はやくも将来に向けてリサイクルに配慮したものづくりが、バルーンアートでも動き出しています。

つくるから再利用まで、みんなで「夢くらふとのエコリサイクル」を体感してみませんか?

夢くらふと協会は、バルーンアートで夢を持って、エコ活動で遣り甲斐を感じる世の中へと願っています。

ぜひ、レクリエーションのひとつとして取り入れてみませんか?



個人や法人【出張バルーンアートについて】

バルーンアート教室をご依頼の際は、以下の点をお知らせください。

・開催日時

・開催場所(住所)

・教室のご希望回数

・最寄駅名

・参加人数

・ご予算

・その他の希望内容

講師の当日の交通費や材料費(参加人数分)は別途負担となります。

定期開催を検討されている場合は、事前にお知らせください。

【教室内のテーブル配置と間隔】

バルーンアート教室のテーブル配置は、人数や会場よって変えています。

対面形式、スクール形式、コの型、グループ型のいずれかで行っています。

細長い風船は最大150㎝ほどの大きさになるため、前方の部分を広く確保できるよう、テーブルを配置いただければと思います。

テーブル前方の間隔が狭い場合は、作成するバルーンアート作品を小さい物へ変更も可能ですのでご相談ください。

【バルーンアート教室の内容について】

当日作成するバルーンアートは、講師が状況に合わせて決めています。

希望するバルーンアートがある場合は、事前にお知らせください。

また、バルーンアート教室の参加者が多い場合は、数人のサポートスタッフを参加させることも可能です。(※別途料金が発生いたします)
ぜひお気軽にお問い合わせください。

風船などの材料や、ポンプなどの道具を人数に合わせて準備する必要がありますので、参加人数を1週間前までにメールにてご連絡ください。

【依頼者の準備と手配】

バルーンアート教室の主催者様には以下の手配をお願いしております。

・会場の手配

・参加者の募集や連絡

・看板やテーブル、椅子などの手配

教室がスタートする30分前には会場内のセッティングを完了していただきますようお願いいたします。

講師は開始30分前には会場に入り、道具などの準備を行います。

【当日の送迎について】

当日、講師は材料や道具で荷物が多いので、最寄駅から会場が徒歩5分以上かかる場合は送迎車の手配をお願いいたします。

送迎車の手配が難しい場合はタクシーを利用いたします。

その場合、タクシー料金は主催者様側にご負担いただいております。

送迎車がある場合は、待ち合わせ場所と日時をあらかじめご相談できれば幸いです。

その際、当日の運転手様のお名前やご連絡先をお知らせください。

講師が自家用車で会場へ向かう場合は、付近の駐車場の有無や、駐車料金を合わせてご教示いただけますと幸いです。

往復の交通費や駐車料金は別途でご負担していただきます。

不明点等がありましたら、お問い合わせください。

 

出張バルーンアート教室 問合せ 

イベント出張バルーンアート依頼

1日6時間でバルーンアート資格取得
一般社団法人 夢くらふと協会