Blog
ブログ

出張バルーンアートについて

個人や子ども向けバルーンアート教室について

バルーンアートにはたくさんの可能性があります。

保育士の方や、学校の先生、PTA役員の方で、こういった悩みをお持ちの方はいませんか?

保育園、学校、サークルの行事の出し物…。

毎年似たようなものになってしまい、代わり映えがなく子どもや複数人のお子さんをお持ちのお母様に飽きている方がいる…。

そんなときにバルーンアートはいかがでしょうか?



風船工作で遊びながら、友だちや親子でのコミュニケーションをとるのもいいのではないでしょうか?

コツややり方だけ教えてしまい、好きな形を作ってもらえば、子どもの発想力を活性化させて知育アートとして利用することも可能です。

形に囚われない可能性を持ってるのがバルーンアートのひとつの魅力です。

どうしても思いつかない大人の方などいたら、簡単なリボンなどヒントを与えてみるのもいいかもしれません。

少しのヒントで次に進めることもあります。

私たちバルーンアーティストも、全ての基本だけで作っているのではなく発想力を活かして日々新しいアートを作っています。

それを、お子さんが作り出すことのできる手軽さがバルーンアートにはあります。

少しコツややり方さえ分かれば、様々なものが作り上げれます。

作り上げるということは、チャレンジ精神を刺激することができます!

そして、形に囚われないバルーンアートでも、感情や情緒を育くむことができます。

それによって、創造的、個性的な心を育むのもよいのではないでしょうか?

ご自身で無理に学んでやろうとしなくても、店舗のスペースや地域の会館などのスペースをレンタルしていただければOK!

バルーンアーティストが出張し伺いご依頼を受けることも可能です。

その際は、どんな風なイベントにしたいかなど提案させて頂き、お話をしっかりして、打ち合わせをします。

私たちがやれることと、皆さんのイメージに合ったイベントに一緒にしていきましょう!

更にイベントでバルーンアートは充分に華やかになりますし、手軽で後々処分にも困りません。

自然環境などの事を考えると、夢くらふと協会ができる簡単なバルーンアートのリサイクルは、ゴミを減らす事ができます。

再利用の理解を深め、子どものころから自分たちの暮らしや日常生活の中で自然を大切に思う活動しています。

協会はリサイクル分野の価値創造を今後も提案しています。

 

イベント出張バルーンアート依頼

 

1日6時間でバルーンアート資格取得
一般社団法人 夢くらふと協会