Blog
ブログ

バルーンアート教室

出張バルーンアートで同僚と和気あいあいとしたセミナー

企業研修、レクリエーションに困ったことはありませんか?

研修では堅苦しい講演も多く飽きている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

会社研修などで毎日の研修に頭がいっぱいになっているときに、息抜きを取り入れてみませんか?

楽しく手元と脳を動かし活性化させるのもよいのではないでしょうか。



そこで! 出張バルーンアート教室です。

口数が少ない会社の同僚とも、なごやかな時間の共有が可能です。

バルーンアーティストによるレクチャーをうけながら、仕事仲間の皆さんと楽しくコミュニケーションを取ることができるレクリエーションです。

カンタンなバルーンアートの基礎の結ぶことからお伝えしますし、だれでも自分の作品を作ることができますよ!

皆さんで作ることで、お互いの出来栄えを比べたり、色の組み合わせや分からないところを教え合ったりするなど、笑い合う時間を生み出します。

これがバルーンアートをレクリエーションに取り入れる魅力のひとつです。

また、バルーンアートは、バランスを取るセンスなど右脳の働きを活性化させるともいいます。

指先、手先を動かし、何をどう作るかと予見力を働かせることは、バランス感覚からみる訓練にもなり、先入観を打ち破るきっかけにもなります。

講師がバンバンと割れないようにレクチャーはしますが、突発的に割れてしまっても音にびっくりする程度で痛みはありません。

「どうしても、あの割れる音だけは克服出来ない!」と言う人でも、意外と大勢で作れば大丈夫ですからね。

慣れの力って、恐怖心が無くなります。ある程度慣れて来ます。

また、バルーンアートを作っている最中に割れると、「怖い」という気持ちよりも「あぁ~!また最初から作り直しだ」という気持ちの方が強くなります。

また、心配性の方もご安心、ちゃんと手順があり、だれでもバルーンアートは完成させられます。

バルーンアーティストのお手本もありますし、コツをつかめば自分でアレンジすることが可能です!

バルーンアートができた時は、うれしくて緊張がほぐれ、ふしぎと気持ちがリセットされます!

制作ことで未体験の世界が実は気分転換になるのではないでしょうか?

自分自身で完成図を先読みしながら作ることや、イメージしたものを思いどうりの形にすることも出来ます。

時には失敗もありストレス発散によいのが、バルーンアートの特徴の一つです。

仕事や普段の日常と違った想像力を膨らませて、胸を踊らせながら作るバルーンアートの世界は、自分からはなかなか飛び込むことはありません。

バルーンアーティストを手配いたしますので「アトラクションとして」「行事のひとつとして」取り入れてみませんか?

イベント公演バルーンアーティスト派遣

バルーンアート資格認定1日講座
一般社団法人 夢くらふと協会