Blog
ブログ

バルーンアート教室

家族で一緒に楽しみながらバルーンアーティストなれる資格講座

バルーンアーティストとは…

バルーンアートを使用し、普段と違った空間を作り出したり、パフォーマンスを行い、お客様とコミュニケーションをとれる職業です。

バルーンアートとは…

細長い風船を、曲げたり合わせたりして、様々な形を作りだします。いつもと違う雰囲気を作ることもあれば、プレゼントにもなります。

このような創造的なことを幼少期から触れることで、想像力と心の豊かさを育めます。

また、親子で一緒にデザインすることで絆をさらに深めることも可能なのではないでしょうか?

バルーンアーティストは「子どもと楽しく仕事ができれば」「一緒になにかを作り上げれれば」を叶えてくれる夢の職業です。



趣味としても、仕事しても利用できる手法のひとつでもあります。

お子さまが小さいうちは、中々自分の時間をもてなくて悩む人も多いですよね。

子育てをしていて“自分の時間”を作ることはとても難しいのではないでしょうか?

夢くらふと協会では、そんな思いを「バルーンアートで解消しませんか?」とご提案させていただきたいと思います。

ご自身も楽しめて、技術を高めればお子さんを飾れる、お子さんのイベントに活用できるのも魅力的です。

ですが、お子さんが大きくなったときに一緒にやれることはもっと魅力的ではないでしょうか?

お子さんが大きくなったとき、キッズアイドルのような夢あふれるキラキラとした世界を、お子さんが皆さんにご提供できるかもしれません。

家族でバルーンアーティストになるのもいいかもしれませんね!

お父さん、お母さんだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃん、ご親戚の方も。

自然とお子さんの周りにバルーンアートがある環境が出来上がります。

可愛らしいキッズバルーンアーティストを、誕生させませんか?

もちろん、兄弟、姉妹だけでなくお友だちと一緒でも大歓迎です。

キッズバルーンアーティストとして、プロの私たちと一緒に活動し、世界観を広げてみませんか?

1度、バルーンアーティストの資格を取得すれば、一人前のバルーンアーティストとして活動をはじめまれます。

バルーンアート教室や、イベントでショーを開いたりすることで、お客さまとコミュニケーションをとり盛り上げることも可能です。

最初はぎこちなくても、コツを覚え慣れていくうちに、様々なものが作れるようになります。

作れる幅が広がれば、それだけあなたの世界観も広がります。

世界観が広がれば、自分オリジナルのバルーンアートを作ることも可能ですよ!

そうすると、今度は活躍する場も自然と増えていくのです。

活躍する場が増えるということは、それだけ多くの人に幸せを届けられるということ。

そんな活躍している姿をお子さんやお子さんのお友だちがみたら、きっと「すごい!」と言ってくれるでしょう。



バルーンアーティストは大人だけの資格ではありません。

キッズバルーンアーティストがいるように、3歳から17歳までの資格もあります。

一度とっても、その後が不安でも、プロがアフターフォローしますので、ご安心ください。

家族で資格をとって、活躍している方もいます!

家族でバルーンアートのワークショップを開いたり、イベントに参加することも可能ですよ!

親子の交流と一緒に、趣味も、仕事もできたら素晴らしいのではないでしょうか?

小さなプロと一緒に、きっとお子さんから教わることも多いでしょう。

家族で楽しみながら、活躍していく夢のような資格に興味はありませんか?

▼家族で講座を受けると良い点▼

〇家族でのコミュニケーションのきっかけになります。

〇家族で一緒に新しい作品作りができます。

〇家族での話題になります。

〇家族での思い出になります。

〇イベントのたびに、家を楽しく飾れます。

〇ご近所の方との交流のきっかけになります。

〇家族ユニットとしてイベントに参加できます。

〇表現力が身に付き、お子さんの感性が広がります。

▼家族での受講方法▼

〇大人の場合

朝から夕方までの、お昼を挟んだ

「6時間の資格認定コースがあります」

バルーンアート認定証をお渡しすることも可能です。

〇お子さまの場合

「キッズバルーンアーティストの資格講座があります」

3時間程度で、3歳から17歳を対象としています。

※年齢を問わず、一人で受講が難しいお子さまには大人の方との参加をお願いしています。

バルーンアーティストの敷居はとても低いです。

子どもから大人、高齢者まで。

先輩バルーンアーティストと一緒に、幸せを届けに行きませんか?

一般社団法人 夢くらふと協会